フジワライズム
プロフィール プロデュース プライベート バケーション カラム ブログ ワーク

戻る
Hawaii Honolulul
Hawaii Maui
Hawaii Bigisland
El Nido
Los Angoles
Longbeach
Las Vegas
New York
Nouvelle Caledonie
Cebu
Gold Corst
Bari
Guam
Saipan
Shingaporu
Manila
Bangkok
Cairns
Phuket
Acapulco
Puntabalalte
Kuaruanpul
Puelt Azul
London
Paris
San Francisco
Shanghai 上海
HongKong 香港
Macau 澳門
Seoul
Taipei 台北
Haikou 海口
Okinawa 沖縄
Danang
ホノルルマラソン

Cairns

憧れのスポット、2010年4月始めて訪れました。

オーストラリアの北、グレートバリアリーフへのマリーナを中心にヨーロッパの香りがする落ち着いた雰囲気
ピアには、おしゃれなレストランが多い港町。コバルトブルーの海と、サンゴ礁を堪能しました。

BLOG掲載= 2010 4/23-26

ケアンズ(英語: Cairns)はオーストラリア大陸北東岸、ヨーク岬半島の付け根付近、珊瑚海に面する港湾都市。
ファー・ノース・クイーンズランド地方の中心都市である。ケアンズ国際空港がある。
人口は約130,000人都市圏は急速に拡張しつつある。現在の主要産業は観光である。
グレート・バリア・リーフへの玄関口、マリンスポーツのツアーの拠点地として年中旅行者でにぎわう。
気候は熱帯から亜熱帯への移行部にあたり、最寒月でも「海から上がると少し肌寒い程度」
でしかもこの時期が弱い乾季にあたり雨が少ないためマリンスポーツに適している。
雨季は12月〜4月で、乾季は5月〜11月。雨季はサイクロンが襲来することもある。
また、日本を含め各国からワーキング・ホリデーに来る青年も多い。魅力として、
ケアンズ近郊にあるグレート・バリア・リーフでは、サンゴ礁などの大自然に恵まれているため、
ワーキング・ホリデー協定締結国の中で最もマリンスポーツが楽しめる

ホテル THE SEBEL CAIRNS

吹き抜けのロービー

ホテルのジャグジー

街のオープン・カフェ

フレンチレストラン CestBon

帆船の網甲板

ミコマスケイ

ダイブ・スポットへ

ピア

オーシャンスピリット号

鳥類保護区

シュノーケリング

帆船は沖に停泊

地元一押しのイタリアン 

レストラン M-yogo

グリーン島

グリーン島のビーチ

セッボンにて、ランチ

亜熱帯の樹木

グリーン島の長い桟橋



世界最大級の帆船







PROFILE | PRODUCE | PRIVATE | VACATION | GOURMET | ESSAY | COLUM | BLOG | WORK

Copyright(c) rednails co.,LTD All rights reserved.
rednails